みんカラカラコンフラワーTOP

みんカラカラコンフラワーとキングダム15を比較

みんカラカラコンで1番人気とも言えるキングダム15とフラワーをスペック、画像の両面から比較してみたいと思います。

みんカラキングダム15のヘーゼルが代表的

私の経験から言うと、みんカラというと「16mm」というのが代名詞のようになってると感じます。
何が16mmかというと、もちろん着色直径のことです。

 

「大きさは美」というわけではありませんが、つけても見た目がほとんど変わらないなら、クリアコンタクトでいいのではないかと思います。
あえて色がついてるのにしなくてもね。
フラワーとの直径の差は僅か0.3mmですから、数値ではほとんど同じですが、人間の目の直径は12mmちょっとくらいが平均ですから、その僅かな差で見た目に違いが出るんですね。
今回のように、同じブランドでありながら、シリーズごとの同じカラーで比較していくことでデザインのことも知っておきましょう。

みんカラキングダム15とは?

恐らく、ランキングを見る限りでは、みんカラの中で1番人気でしょう。
フラワーより知名度もあるでしょうし、モデルさんの愛用率もとても高いと感じます。
そのキングダム15とフラワーをいろんな角度から比較してみたいと思います。

みんカラキングダム15の着色直径は16mm

フラワーは15.7mmというのを以前に書きましたが、キングダム15の場合は16mmです。
DIAがフラワー14.7mmに対しキングダム15は15.0mmですから、単純にdiaの分、着色直径を大きくなった感じです。

みんカラキングダム15のカラバリは5色

フラワーは4色ですが、キングダム15はヘーゼル・ピュアヘーゼル・ブラウン・グレー・グリーンの5色です。
この中のヘーゼルで画像を比べてみましょう。

 

みんカラキングダム15とフラワーのヘーゼル画像
上が「キングダム15のヘーゼル」、下が「フラワーのヘーゼル」

 

どちらのシリーズも「ヘーゼル」が人気なんですよね。

  • キングダム15ヘーゼルの場合は3トーンでハーフさも出せる
  • フラワーヘーゼルの場合は、ナチュラルに盛れる

そういうところでしょうか。


運営者 サイトマップ
プロフィール画像